115回  映像編集講座2-『VideoPadの使い方』編集篇

映像屋のカルデックスの金尾です

映像編集講座-『VideoPadの使い方』2回目は編集篇です。

『VideoPad』は動画を自在に分割・結合し、エフェクトや切り替え効果、字幕やナレーション、BGMなどを入れて、自分だけのオリジナルムービーを簡単に作ることができます。

で、しかも無料ダウンロードできるんです。
※個人で楽しむ場合に限り

では早速!

〜〜1)ワーク-素材を取り込んでみましょう〜〜
012

【ファイルを追加】で、フォルダ > ファイルを指定して入れます。

 

〜〜2)タイムラインに素材を追加しましょう〜〜

013Videopadへ取り込んだ動画クリップを、ドラッグして…タイムラインの 「動画トラック1」 へ直接入れてみましょう。

慣れてくれば、ドラッグ&ドロップを多用しますが、
初めて使う方は…
クリップ上の『緑の↓』で入れた方が無難です。

 

〜〜3)シーケンスのカーソル位置にレイヤー追加〜〜

014

タイムラインに、1つのクリップが入っている場合、2つ目のクリップを『緑の↓』で入れる時
(クリップのプレビュー画面下の『緑の↓』でも同じ)は、どこへ入れるのか?問い合わせのダイアログボックスが出ます。
015

シーケンスのカーソル位置に重ねる
 というのは、動画トラック2の赤い縦線(再生バー)の位置に入ります。全ての(再生バー)は、時間表示の所をクリックすれば、その位置へ来ます。ドラッグして動かす事も出来ます。
016

〜〜4)素材動画の必要な部分だけを取り出す〜〜
017

動画クリップをタイムラインへ入れる前に、動画内の使いたい一部分だけを取り出す事が出来ます。音声のクリップも同じ様に、一部分だけを取り出す事が出来ます。

タイムラインへ入れた後でも、不要な部分を分割して削除可能です。

以上が『編集篇』です。

明日は『タイトル文字のいれ方』を行います。

VideoPadダウンロードはこちら
http://www.nchsoftware.com/videopad/jp/index.html

動作環境
  • Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
  • Mac Intel OS X 10.4.4以降
  • iPad版:iOS 4.3以降
  • Android版:2.3.3以降

——————————————————-
いつも喜びとワクワクを提供する

株式会社カルデックスエンターテインメント

http://caldex.jp/
————————————————————

 

 

 

Follow me!